小学生〜70代と幅広い世代の皆さんへレッスンを行っています。

斉藤紋子

講師プロフィール

青森県八戸市出身。洗足学園音楽大学卒業、同大学院を経て現在に至る。在学中、学内にて特別選抜演奏者の認定を受ける。
第1回クラリネットアンサンブルコンテスト入選。2008年青森県新人演奏会出演、2010年八戸市にてデュオ・リサイタル開催。
クラリネットを小笠原雅久、千葉直師の両氏に師事。その他に亀井良信氏、E.ヌヴー、C.パレルモ、P.シュミ―ドル、W.フックスのレッスンを受講。
指揮者・秋山和慶氏プロデュースによる若手育成オーケストラ「洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団」を経て、現在は首都圏を中心に室内楽、オーケストラ等で活動する傍ら後進の指導にあたる。神奈川県央音楽家協会会員。

教えられること

■クラリネット初心者の方
クラリネットの組み立て方/片付け方・リードの扱い方・音の出し方を学んだ上、基礎的な練習や簡単な曲を用いて楽譜を読む力をつけていきます。

■クラリネット経験者の方
音楽を楽しむためには基礎力が必要不可欠です。アンブシュアなど基本的な奏法の確認を行った上でスケール(音階)とエチュード(練習曲)を用いてレッスンを行います。オーケストラ・吹奏楽・クラリネットを含むアンサンブル作品やご自身が演奏してみたい曲もレッスン可能です。

講師からのコメント

個人で練習することはもちろん大切ですが、共に学ぶことにより楽しさや新たな気付きを発見することができます。
これまで小学生から70代の方まで幅広い世代の方々を指導していますが、皆さんのお話や目標などお伺いした上で初心者は楽器の組み立て方や楽譜の読み方から、経験者は更にステップアップできるようお手伝いします。
まずは貴方のお話を聞かせてください。

 

レッスンノート

すべてのレッスンノートを見る

ブログ

お会いできる日を楽しみにしています♪

初めまして!クラリネットの斉藤紋子です。 これまで小学生から70代の方まで幅広い世代の方々を指導しています。 個人練習はとても大事ですが、共に学ぶことにより楽しさや新たな気付きを発見します。 初心者は楽器の組み立て方や楽 […]

Posted in 斉藤紋子先生のブログ | Leave a comment

すべてのブログを見る


担当:関東エリア